IMG_9782

関内外OPEN!7でツアーをしてきました。

こんにちわ、染谷です。

横浜市の街の文化祭「関内外OPEN!7」の2日目は、オープンスタジオをリレーするオリジナルツアーを企画し、実施させていただきました。

前述の通り、前身の「北仲OPEN!」が始まったのが2005年で、カタチを「関内外OPEN!」に変えて、ちょうど10年の節目に、アートあるいはクリエイティブという創造都市のこれまでの10年とは全く異なるクラスタに属する私たちのWebサービスが末席に加われたことは大変光栄なことであり、ツアー当日の賑わいからは、手前味噌ながら自分たちとしての創造都市への関わり方を予感することができたと感じています。

今回このような機会を与えてくださった、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団の杉崎栄介様とマスマス 関内フューチャーセンターの治田友香様に大変感謝いたします。そして本企画ツアーは、アイボリィアーキテクチュアの永田賢一郎さん、原崎寛明さん、シネマ・ジャック&ベティの梶原俊幸さん、Cafe&Dining SAKAEの小松由和さん、マスマスの森川正信さんのご協力なくしては作れませんでした。大変ありがとうございました。また何よりツアーにご参加くださった皆さまに感謝いたします。弊社初のオリジナル企画ツアーは、あいにくの雨天をモノともせず、ワイワイと賑やかなパーティで楽しい時間を共有することができました。

参考リンク|

ツアーコンテンツ

ツアールート全容

http://plan.triphugger.com/travel/viewtrip/nmmmDG/ja

Screen Shot 2015-11-08 at 10.22.35

本ツアー企画に寄せて

”どこにもない企画ツアーにする”

それは意外とテーマを持って設計すれば誰でも企画として成立すると信じていました。そのためのプラットフォームになりたいと考えていました。そのことを確かめるためには、まず自分が企画ツアーを成功させなければなりませんでした。

その企画のつくり方はアプリの使い方とは全く関係がないことであり、脈絡のない奇抜な発想を取り入れることでもなく、よくありそうなニーズに頼ることでもなく、ガイドブックを攻略することでもありませんでした。地域にコミュニティを宣言し、イベントを開き、人を募り、対話を増やし、歩き、自分の興味と地域の接点を探しました。

参考リンク|

次第にまちづくり、あるいは今のまちがどうして今のようなカタチになっているのかに興味を持ち、そしてそれがこの後どうなっていくのかということを考えるようになりました。

”そのまちの未来に、会いにいく”

大げさな話ですが、それを自分の企画ツアーのテーマにしました。上記のツアーコンテンツは「みなとみらい」も「中華街」も回りません。だけど、大さん橋から見渡す景色には「みなとみらい21」事業の30年の発展を感じることができるし、この先の10年でこの町に何が起こっていくのか、何を起こしていくために今何が起こっているのか、そのことを伝えようとしたときに、このようなルート設計になりました。結果、「みなとみらい」と「中華街」のむしろふちをなぞるような「どこにもない企画ツアー」をつくることができました。そしてそれが自分にとっての横浜のおもしろさになりました。

1日ツアーを通して参加者の皆さまと歩いてみて見えたこと、参加者とツアーゲスト(町のアーティスト)の間での予期せぬ出会いなど、たくさんの気づきがありました。また追ってご報告させていただければと思います。

今回のツアーは「関内外OPEN!7」との連動企画になりましたが、年が明けて来年2016年からは「関内外OPEN!8」に向けて、7.1、7.2と定期開催していこうと思います。どこにもない横浜歩きのツアーをお届けします、と思います。改めまして昨日はありがとうございました。今後ともトリップハッガーを宜しくお願い致します。

トリップハッガージャパン代表

染谷 梓郎


 

フォトレポート

mass×mass/関内フューチャーセンター

IMG_9781

IMG_9782

reflecting room@黄金町

IMG_9785

IMG_9791

IMG_9797

IMG_9800

【ツアー】旧劇場OPEN! & ツアー@若葉町

IMG_9806

IMG_9807

IMG_9818

IMG_9819

IMG_9829

IMG_9831

IMG_9835

IMG_9836

IMG_9839

IMG_9842

IMG_9849

IMG_9856

【見学】ミニシアター見学・説明&映写室ツアー@若葉町

IMG_9861

IMG_9862

IMG_9871

IMG_9873

IMG_9877

IMG_9879

IMG_9881

【ショップ】第6回 アート+骨董マーケット

IMG_9887

 

【フード】大きなテーブルが一枚だけのレストランでケータリングフードを愉しむ@吉田町IMG_9890

IMG_9893

IMG_9895

IMG_9897

IMG_9899

IMG_9903

IMG_9906

IMG_9921

IMG_9923

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です